おばら消化器肛門クリニック

おばら(小原)消化器肛門クリニックは胃・大腸への痛みの少ない内視鏡検査、痔などの肛門疾患治療を臨床経験豊富な専門医が行います 

おばら消化器肛門クリニック 東京都大田区矢口2-11-23 電話03-3750-8218  
トップ交通案内医療機能情報院長コラムサイトマップ 
診療科目案内 治療方針 医師紹介 診療体制 初診の方へ よくあるご質問
 肛門科(外科)
 胃・大腸内視鏡内科
 内科・小児科
 地域の医師として
 肛門治療への取組み
 プライバシーへの配慮
 ごあいさつ・略歴
 著作・研究実績

 院内設備
 よくある消化器の病気

 初診診察の流れ
 問診表
 費用について
 よくあるご質問
 痔の便利情報

治療方針
肛門治療への取り組み
 肛門の病気の一番大きな問題は「はずかしくて、なかなか病院にいけない」ことです。その間症状はどんどん悪くなるばかりですが、限界まで我慢を重ねてどうしようもなくなってからでないと、なかなか来院していただけないようです。そのため、おばら消化器・肛門クリニックでは、少しでも気軽にお越しいただけるよう院内のリニューアルにあたってプライバシーの配慮とリラックスできる空間に最も注意を払いました。
 
待合室は・・・患者さんどおしの視線がお互いに気にならないように座席の配置などに工夫をしました。当院は大腸肛門科の専門的治療を提供すると同時に地域の一般医療も担っております。大腸肛門疾患の方のみならず、内科疾患(風邪、喘息、高血圧など)で受診の患者さん、小児科の患者さんなどが来院されます。初診の方にとってはかえって気楽にお待ちいただけるかもしれません。
 
更衣室と休憩室は・・・内視鏡検査および日帰り手術をお受けになる方のための更衣室およびロッカーをご用意しております。


検査や手術の終了後はパーソナルチェアを備えたリラクゼーションルームでお休みいただきます。
 
診察室は・・・医師との会話が他にもれないように個室性の高い空間で診察を行います。


診察の際の脱衣、着衣はカーテンで仕切られた中でしていただきます。診察時の姿勢、実際に行う診察内容についてこちらをご覧下さい


 直接お会いして診察しない限り、正確な診断はできませんが、直接話すのはどうしても気が引けるという患者さんにはWEB上からもご相談にのれるようにしております。いたずら防止のため、匿名では受付いたしませんが、もし誰にも相談できずにお一人で悩まれているようでしたら、一度ご利用なさってみてください。分かる範囲で出来る限りのお答えをいたします。

   Web相談はこちらから

小原医院は平成20年7月よりおばら消化器肛門クリニックとしてリニューアルいたしました。

内装1
内装2
内装3







 
 
 
 
トップ肛門科(外科)胃・大腸内視鏡内科内科・小児科地域の医師として肛門治療への取組みプライバシーへの配慮
ごあいさつ・略歴著作・研究実績院内設備よくある消化器の病気初診診察の流れ問診表費用についてよくあるご質問
痔の便利情報交通案内医療機能情報院長コラムサイトマップ
Copyright (C)  おばら消化器・肛門クリニック All right reseved
produced by FARO